マイホームを現実にする|都心部でも手軽な値段で土地を購入し狭小住宅を建てよう
部屋

マイホームを現実にする

家の模型

未来脳でプランを考える

そろそろわが家もマイホームを持とうか、と考え始めたら、まずは何を思い浮かべますか。頭を悩ませる事の一つに、「間取り」があると思います。もう決まってしまって売り出されている建売住宅では自由に選ぶことも難しくなりますが、注文住宅であれば、話は違ってきます。住む人にあわせて個々に間取りプランを考えていけるのが注文住宅の良さの一つです。このメリットを最大限活かして、あなたにぴったりのプランを考えてみましょう。今、こうしたいというプランを考えたら、次に10年後、20年後も思い描いてみましょう。子供達の独立、親との同居の有無など変化が生じたときに、注文住宅であれば先を見据えたプランも可能です。将来、使わなくなってしまったという部屋が出ないように、戸建でマイホームを検討するなら注文住宅を選ぶメリットは大きいと思われます。

都心へ通勤も便利な立地

埼玉県は、東京都心への通勤、通学も十分できる便利な立地です。その上、少し車を走らせれば緑豊かな風景が広がる、ある意味とてもぜいたくな場所でもあります。都心だと土地の価格が高くて戸建など手が出ない場合も多いですが、少し逸れた埼玉県に入っただけで、ぐっと価格が抑えられることもあります。一気に戸建マイホームが現実に感じられるようになりますね。またそれが埼玉の魅力でもあるのでしょう。埼玉であれば、便利さを保ちつつ、自由度の高い注文住宅でマイホームを手に入れることもできます。都心へのアクセスの良い利便性と、のんびりした緑豊かな風景を楽しめるスローライフを手に入れることができるなんて、本当にうれしいですね。